お口の筋肉、うまく使えていますか?

皆さんこんにちは。
秦泉寺です。
新型コロナウイルス感染が広がり、生活が大きく変わってしまいましたね。
私自身も医院の感染予防対策や医院を維持していくための補助金の申請など、いろいろ忙しくしていました。
おかげですっかりご無沙汰してしまいました。半年以上ご無沙汰してしまいましたが、皆さんはどのように過ごしておられたでしょうか(^-^)
ご報告です。ご無沙汰している間に、日本矯正歯科学会認定医の2回目の更新が無事終わりました。
大学院で丸5年勉強した後に受けた認定医試験から10年が経ったことになります。
矯正治療に携わって15年以上経ったことになるんだなあと思うとなんだかしみじみします。
それでも、今でも治療では悩むし難しいと思うこともたくさんあり、奥の深い仕事だと実感します。
この更新がまた一つの節目、初心にかえって、新たに気持ちを引き締めて頑張っていきたいなと思っています!(^^)!

ということで、今回のテーマは、以前にも少し書きましたがMFT、口腔筋機能訓練についてです。

 

口腔筋機能訓練とは

皆さんが今誰かとお話をしたり物を食べたり歌ったり笑ったりするときには、お口の周りのたくさんの筋肉が使われています。
実は、普段何気なく過ごしているときの手足を動かす、何かを持つ、投げる、文字を書くといったすべての人間の行動にそれぞれに必要なたくさんの筋肉が使われているんですよ。
そして、心臓を動かす、体中に血液を巡らせるといった自分たちがしようと思っていなくてもしていることにも筋肉は使われています。
このように、これらの筋肉には意図的に動かせる筋肉と意思に関係なく動く筋肉があります。

お口の動きに戻りますが、例えばお口に食べ物を運んで噛んで飲み込む準備をして飲み込むところまでは意図的に筋肉を動かしてする行動、食べ物を飲み込んで胃に送るところは意思に関係なく起こる行動になります。(飲み込むだけでは食べ物は胃に送られません。喉を通って食道を通って胃まで食べ物が運ばれるまでにたくさんの筋肉が動いているんですよ。)
この食べ物を噛むといった動きや水を飲む動き、唾液を飲み込む、言葉を話すといった動きは赤ちゃんから成長していくにつれて学習していく動きなんですが、これが正しく学習できていないことがあります。
このお口の筋肉がうまく使えていない状態、お子さんだけでなく大人の方でもあるって知っていましたか?
最近は特に注目されている内容ですので、ご存じの方もおられると思います。
原因として骨格や習慣、耳鼻科疾患などの影響以外にも現代の食生活などが大きく影響しているため現代人でよりたくさん増えてきているともいわれています。
この、お口の筋肉がうまく使えていないとどんな問題があるんでしょうか???
次のようなことが考えられます。

・普段からお口が空いていると、お口が乾燥してしまい、虫歯や着色、歯肉炎や歯周炎のリスクが高くなる。
・歯並びに影響がある。矯正をしても後戻りのリスクが高くなる。
・うまく噛めない。(本人は気づいていないことが多いが、食事に時間がかかる、食べこぼしがみられる、食べにくいため一部の食べ物を食べることを嫌がるなどのサインが出ていることもあります。)
・発音が不明瞭。話をしているときに口角に唾液がたまる。
・まれに歯の詰め物に違和感を感じたり舌が痛いなどのお口の違和感の原因になっていることもある。
・お口の中にうまく唾液が回らないので、口腔内の自浄作用が低下し、虫歯や歯肉炎・歯周炎になりやすくなる。

今はマスクをしているので、余計にお口の筋肉がしっかり使えていない人も増えているんじゃないでしょうか。
先日口腔内の清潔さとコロナウイルスの影響に関する記事が出ていましたが、コロナウイルスに限らず、いろんな病気とお口の中の炎症に関係があることはよく知られています。
お口の中をしっかりケアしていくことの一環として、お口の筋肉の動かし方に少し意識を向けてみてもいいかもしれません。

ということで、私たちの医院では昨年末からみんなでこの口腔筋機能訓練の勉強を始めました(‘ω’)
ちゃんと一から学ぼうと、動画を見たり本を読みながらお昼休みに少しずつ勉強を進めています。
先日その一環でみんなで乾燥したクッキーを食べてその動画を撮影し、みんなで見比べてみました。
そこで初めて気づいたんですが、私も咬み方がおかしい苦笑
本来は奥の大臼歯でしっかりすりつぶすんですが、もっと前のほうで噛んでいるようです。
なんだかもしょもしょ食べている自分を見て、ちょっとショックを受けました(^^;
患者さんたちに教えていく立場ですので、しっかり自分も直していきたいと思います。
また、直していったことで自分が気づいたことや直し方など、患者さんたちに伝えていけたらと思っています。
今もまだ勉強中ですが、みんなほんとにしっかり勉強しています。
私も頑張って学んで、勉強しながらもしっかりみなさんにお伝えしていきますね。
ぜひ、一緒に頑張りましょう!!(^^)/

Follow me!

前の記事

歯科医院での感染対策